EQUIPMENT DESIGN


対象:建築設備士の方

建築設備士CPD参加登録方法及びCPD単位取得方法について

建築設備士CPD単位取得方法及び参加登録方法等詳細につきましては、以下をご確認ください。

※こちらから書類がダウンロードできます。印刷してご利用下さい。

1 参加登録手順の確認 建築設備士CPD協議会参加者用CPDガイド(本連合会登録用)
2 「様式1 協議会CPD参加登録申請書(本会登録用)」をダウンロードして必要事項を記入してください。 様式1 協議会CPD参加登録申請書(本連合会登録用) FAX:03-5276-1390一般社団法人 日本設備設計事務所協会連合会 CPD係 あて
3 CPD参加登録料(4,000円)の郵便振替払込兼受領証の写しを下部郵便振替払込請求書兼受領証の写し貼付欄に貼付し、日設事連にFAXをします。
4 後日、「参加登録のお知らせ」が届きます。 【参加登録の完了】 様式2 参加登録のお知らせ(見本)
5 プログラム実施当日、会場受付等で出席者名簿にID等を記入します。 出席者名簿記入方法
6 CPD記録はCPD管理システムで随時確認することができます。 システム操作マニュアルダウンロード方法
その他の手続き書類
CPDデータ管理手数料の納入:2,000 円(消費税込)/年 様式3 CPDデータ管理手数料払込明細書
連絡先等の変更 様式4-1 連絡先変更届(本連合会届出用)
参加登録団体の変更 様式4-2 参加登録団体変更届(本連合会届出用)

参加登録後のCPD単位取得からCPD記録のCPD実績証明書の発行までの流れ